■ REAPER v0.999 - July 27 2006


マルチトラックレコーディングソフトを使いカラオケファイルにボーカルを録音編集する基本操作を紹介します。
このソフトを使って着うたオーディションに参加し着うたデビューを全国どこからでも応募できます。

■ソフトをダウンロードしてインストールします

ダウンロードサイトへアクセスすると下記のように表示されますのでダウンロードしてインストールをしてください

インストールが完了すると

ソフトを立ち上げるとこのように表示されます

■カラオケファイルを張りつける

カラオケファイルを下記のフィールドにドラッグ&ドロップします

■その時注意が必要なことは

必ずタイムを0に合わせることです。レコーディングを完了してボーカルファイルのみ納品する場合に位置がずれてしまうからです。

■トラックを増やす

これはマルチトラックレコーディングといいカラオケとこれから録音するボーカルを別々のファイルに録音するためにトラックをつくります。こうすることで通常ならカラオケと歌が一緒になってしまうところが、音量のバランスや演奏の変更を後から別々のファイルになっているため調整できるようになります。

■録音

赤い●ボタンを
1から順に押して録音開始です。その時に注意が必要なことがあります次のステップへ

■録音時の注意

トラックの録音ボタンを押した状態でマイクのマイクのレベルメーターが「-6」より大きくならないようにしてください。最上部までレベルメーターがいくと音が割れたり歪んだりします。
■ボーカルファイルのズレ
・ボーカルを録音しているときに再生した時、音楽ファイルとずれている場合があります。そんなときにはレイテンシーの設定を変更します
Options からPerFerences...kを選びます。次に

Audio タブから Recording latency manual offset;に数値を入力しますタイミングは歌唱して調節してください。
マイナス数値を入力すると録音後のファイルの貼り付け位置が前に移動します。丁度よい数値に調節してください

■編集作業

・ボーカルを録音している最中にミスをして再録音したい場合には
・まず新しいトラックを下記のようにつくります
・その後歌唱を失敗した手前の位置から録音して完璧にしあげます
・編集しやすいように、曲の間奏で一度停止しておくと編集作業が楽になります
・歌唱を失敗して不要な部分がある場合には次のステップへ

■編集4

・録音をしている時に歌詞を間違えるなどの失敗をした時に便利な編集方法です
・歌唱をミスをした時点で録音を止める
・画面を拡大して波形が見えるようにして試聴しミスした部分を聞きます
・マウスを停止した位置にもっていきカーソルが変化したところからドラッグして不要な部分を消します
・試聴してきちんと消えているか確認します
・完成したら新しく録音したものを次のステップでくっつけましょう

■編集3

・最後に一つのトラック上に完成ファイルを移動します
・その時につなぎ部分がスムーズにいっているか?試聴してください

■保存方法

保存は下記の要領で行います

■保存2

下記の位置にチェックを入れてファイルの種類を選択してください
着うたオーディション

■レコーディングに必要な機材

下記のあげたセットでレコーディング可能です
■格安で済むダイナミックマイクセット
コチラでレコーディングした場合には着うたでリリースする場合にのみ使用可能です。

BEHRINGER ( ベリンガー ) /Ultravoice XM8500
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EXM8500%5E%5E
ポップガード>K&M ( ケーアンドエム ) /23956
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=427%5E23956%5E%5E
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /MSB/SILVER
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EMSBS%5E%5E
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /MIX030
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233^MIX030^^
■パソコンに繋ぐための変換ジャック
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /AXP212
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EAXP212%5E%5E
AUDIO TECHNICA ( オーディオテクニカ ) /ATL4C4M
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=158%5EATL4C4M%5E%5E


■レコーディング用に適したコンデンサーマイク格安セット
コチラでレコーディングした場合にはCDにてリリースすることができます。ダイナミックマイクとの違いは表現力です。細かい音のニュアンスを拾うことで繊細な歌唱による表現が可能となります。

コンデンサーマイク>RODE ( ロード ) /NTK
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=628%5ENTK%5E%5E
ポップガード>K&M ( ケーアンドエム ) /23956
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=427%5E23956%5E%5E
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /MSB/SILVER
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EMSBS%5E%5E
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /MIX030
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233^MIX030^^
■パソコンに繋ぐための変換ジャック
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /AXP212
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EAXP212%5E%5E
AUDIO TECHNICA ( オーディオテクニカ ) /ATL4C4M
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=158%5EATL4C4M%5E%5E

■お金に余裕があったらこれも追加!
このマイクプリアンプがあると、まず声量が上がります。そしてデジタルsoundの中にボーカルが入っても埋もれない存在感のある温かい音質になります。これを使うとマイクケーブルがもう一本必要となります
マイクプリアンプ>ART ( エーアールティー ) /TUBE MP STUDIO V3
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=147%5ETUBEMPSTV3%5E%5E
CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) /MIX030
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233^MIX030^^

※注意:こちらの商品は参考までに一番安くて良い音が録音できる!ってものを選んでみました。この金額より予算がとれる!って方の場合にはご連絡ください。もう少し機材があるともっと良いレコーディングができます。(笑)
着うたオーディションに参加